採光の調節に優れているロールスクリーン

見た目のおしゃれ感も人気のロールスクリーンは、遮光性や遮熱性に優れていることに加えて、外からの光を取り込む採光の調節がしやすいことでも人気を高めています。通常のドレープカーテンでは、あまりにも眩しい陽光が部屋に射し込むとき、全部閉めることになって室内が暗くなり過ぎてしまいますが、上下で調節できるロールタイプは、直射日光を防ぎつつ、下の部分から適度な明るさを取り入れることができます。また、ブラインドよりも操作がしやすく、採光の調節や風の取り入れにも優れている、調光ロールスクリーンへの注目度も上がっています。ドレープカーテンを設置しにくいキッチンやバスルームの窓や、階段横の細長い明かり窓にも設置しやすく、西日対策などにも高い効果を発揮、人気が上昇しています。

高い機能性と見た目のおしゃれ感が魅力

ロールスクリーンは、インテリアにこだわる人々に早くから注目され、ことに北欧風インテリアとの相性がバツグンなことから、北欧風デザインのスクリーンにこだわったロールタイプ製品も多く発売されるようになっています。間接照明など、室内の明るさへのこだわりが強い北欧風インテリアにとって、採光の調節が自在にできるロールタイプの製品は、一般的に使われているドレープカーテンよりも遥かに相性が良いアイテムと言えます。
壁の色や家具などは基本モノトーンで、全体的にはシンプルかつクールにまとめる北欧風インテリアにおいても重宝されています。特徴あるカラフルなパターン柄のスクリーンは、おしゃれなファブリック類とともに、室内に華やかさを添えるワンポイントとして愛好されています。

取り付けと操作の簡単さも人気ポイント

キッチンの小さめの窓や階段横の細長い窓など、幅があまりない窓には、ちょうど良いドレープカーテンのサイズがないことに加え、カーテンレールの設置が問題となります。その点、サイズのバリエーションが豊富で、しかも軽量のロールタイプの製品は、突っ張り棒タイプのテンションバーの設置で、取り付けが可能となります。適度な厚みを持った窓枠さえあれば、市販の製品で壁や窓枠を傷めることなく設置できます。
また、巻き上げ操作がしやすく、巻き上げる速度がスピーディーなことも人気ポイントの一つです。おしゃれな外観で定番人気のウッドブラインドと比較しても、ややコツがいるブラインドの昇降操作よりも簡単であることと、巻き上げたときのスッキリ感も、ロールタイプのほうに軍配が上がっています。

スムーズな対応で即日配達 自動見積もりフォームでは簡単に加工サイズで見積もりできます。 カーペットをお探しであれば、必ずお客様にとって最適なものが見つけられますのでご相談頂ければ幸いでございます。 当社の商品は送料無料となっております!ラグマットなど大変おススメです! 生地の無料サンプルを送料無料でお送りします!ご検討下さい! ロールスクリーンをお探しなら